お食い初め 食器

お食い初め 食器・解説ページ

【サイト・コンセプト】
「お祝いマナー知恵宝庫」では、私たち日本人が大切にしてきたお祝いの方法や用語について、くわしく解説しています。
お祝い マナーを知っていると、結婚式や長寿祝い、誕生日等のお祝いの席のほか、普段の人付き合いでも自信がもてます。
先人の知恵を吸収し、あなたも「お祝いマナーの達人」になりませんか?どうぞお気軽に、サイト内を探索してみてください。
スポンサード リンク
    
 HOME妊娠・出産お食い初め 食器
お食い初めの食器 スポンサードリンク

Google
 正式には、お食い初めの食器は新しく準備するのが習わしでした。すべてを新調することは難しくても、せめて「お膳」・「お椀」・「箸」の3点は赤ちゃん用にと新しいものを準備して臨みました。

 具体的なお食い初めの食器とは、箸は柳の白木箸を使用します。なぜ「柳」の箸なのかは、お食い初めに限らず、古来から日本人は柳の木に生命力に畏敬の念を抱いてきました。そのため邪気を祓う(はらう)霊木として崇めた柳の木をお祝いの席で使用する箸として好んできたためです。
 
 また、お食い初めのお椀は、鶴・亀・松・竹などの蒔絵模様のついた塗り物の「お食い初め椀」が使用されていました。
 お膳は、紋付きで男の子なら朱塗りの膳を女の子なら外側が黒塗りで、内側が朱塗りというのが正式な膳です。通常、お膳は母方の実家から贈られましたが、お膳に入れる家紋は嫁ぎ先の紋を入れました。

 現代では、お椀の代わりに赤ちゃん用の食器を、お膳の代わりにベビーラックなどを新調するという具合に、かなり融通の効く方向に変わってきています。



スポンサード リンク



 

人生のお祝いマナー【冠】
  妊娠・出産
  誕生日・節句
  卒業・入学
  暮らしの祝い

結婚のお祝いマナー【婚】
  婚約・結納
  結婚準備
  挙式・披露宴
  結婚祝い

年中行事のお祝い 【祭】
  正月行事
  季節行事

お祝い・用語集 【祝】
  冠婚祭
  祝い酒・宝石


Copyright (C) 【 お祝いマナー知恵宝庫 】 All rights reserved