厄払い 神社

厄払い 神社・解説ページ

【サイト・コンセプト】
「お祝いマナー知恵宝庫」では、私たち日本人が大切にしてきたお祝いの方法や用語について、くわしく解説しています。
お祝い マナーを知っていると、結婚式や長寿祝い、誕生日等のお祝いの席のほか、普段の人付き合いでも自信がもてます。
先人の知恵を吸収し、あなたも「お祝いマナーの達人」になりませんか?どうぞお気軽に、サイト内を探索してみてください。
スポンサード リンク
    
 HOME暮らしの祝い厄払い 神社
厄払い神社 スポンサードリンク

Google
 厄払いは神社やお寺でお払いしてもらう方法が一般的です。地域によっては、厄祝いの宴を開いて厄払いする所もあるようですが、やはり厄払いは神社やお寺にお願いしたいものです。神社では厄除けのご祈祷を、お寺では護摩をたいてもらうことで厄払いしていただきます。
 厄払いのお礼は、神社やお寺によってあらかじめ決められていることが多いようですが、だいたい5,000円〜10,000円程度が相場です。祝儀袋に、神社なら「御祈祷料」、お寺なら「御香料」と表書きします。



スポンサード リンク



 

人生のお祝いマナー【冠】
  妊娠・出産
  誕生日・節句
  卒業・入学
  暮らしの祝い

結婚のお祝いマナー【婚】
  婚約・結納
  結婚準備
  挙式・披露宴
  結婚祝い

年中行事のお祝い 【祭】
  正月行事
  季節行事

お祝い・用語集 【祝】
  冠婚祭
  祝い酒・宝石


Copyright (C) 【 お祝いマナー知恵宝庫 】 All rights reserved