結婚式 忌み 言葉

結婚式 忌み 言葉・解説ページ

【サイト・コンセプト】
「お祝いマナー知恵宝庫」では、私たち日本人が大切にしてきたお祝いの方法や用語について、くわしく解説しています。
お祝い マナーを知っていると、結婚式や長寿祝い、誕生日等のお祝いの席のほか、普段の人付き合いでも自信がもてます。
先人の知恵を吸収し、あなたも「お祝いマナーの達人」になりませんか?どうぞお気軽に、サイト内を探索してみてください。
スポンサード リンク
    
 HOME結婚祝い結婚式 忌み 言葉
結婚式の忌み言葉 スポンサードリンク

Google
 結婚式の忌み言葉とは、結婚式というおめでたい席に水を差すような不吉な表現のことです。特に男女が結びつく儀式だけに、離別や離婚につながりそうな言葉はすべて忌み言葉として倦厭されます。披露宴の最後に司会者が、「それではそろそろお開きに」の「お開き」も「終わる」に通じる忌み言葉です。その他、結婚式での忌み言葉に該当する言葉を集めました。司会者だけでなく、スピーチされる方も十分注意して下さい。
■結婚式の忌み言葉
1.「不安定さ」をイメージさせる言葉
 去る、出る、戻る、追う、追われる、帰る、くり返す、飽きる、退く、捨てるなんど
2.「離別」をイメージさせる言葉
 切る、切れる、離れる、別れる、破る、破れる、途絶えるなど
3.「再婚」をイメージさせる言葉
 重ね重ね、再び、度々、皆々様、たまたま、かえすがえす、二度三度など
4.「不幸」をイメージさせる言葉
 苦しい、滅びる、浅い、嫌う、薄い、冷える、つぶれる、壊れる、短いなど
5.「不吉な音」に通じる言葉
 四(シ)、九(ク)、梨(ナシ)、塩(シオ)、無事(ブジ)、苦労(クロウ)など



スポンサード リンク



 

人生のお祝いマナー【冠】
  妊娠・出産
  誕生日・節句
  卒業・入学
  暮らしの祝い

結婚のお祝いマナー【婚】
  婚約・結納
  結婚準備
  挙式・披露宴
  結婚祝い

年中行事のお祝い 【祭】
  正月行事
  季節行事

お祝い・用語集 【祝】
  冠婚祭
  祝い酒・宝石


Copyright (C) 【 お祝いマナー知恵宝庫 】 All rights reserved