若水

若水・解説ページ

【サイト・コンセプト】
「お祝いマナー知恵宝庫」では、私たち日本人が大切にしてきたお祝いの方法や用語について、くわしく解説しています。
お祝い マナーを知っていると、結婚式や長寿祝い、誕生日等のお祝いの席のほか、普段の人付き合いでも自信がもてます。
先人の知恵を吸収し、あなたも「お祝いマナーの達人」になりませんか?どうぞお気軽に、サイト内を探索してみてください。
スポンサード リンク
    
 HOME正月行事若水
若水 スポンサードリンク

Google
 若水とは、元日の朝に初めて汲む水をさしていいます。さらにこの若水を沸かして入れたお茶のことを「福茶」といい、邪気を払うとされています。かつては、一家の主人か長男が新しい手桶とひしゃくで井戸や谷川の水を汲み、歳神さまに捧げたり、料理やお茶などに使っていました。また、若水を汲むときは、鏡餅や米を水神様に供え、縁起の良い唱え言を言いながらくみ上げていました。最近では、井戸がある家庭も少なくなりましたが、小さな輪じめを飾った水道の蛇口から若水を汲んですがすがしい正月の朝を迎えることは可能です。



スポンサード リンク



 

人生のお祝いマナー【冠】
  妊娠・出産
  誕生日・節句
  卒業・入学
  暮らしの祝い

結婚のお祝いマナー【婚】
  婚約・結納
  結婚準備
  挙式・披露宴
  結婚祝い

年中行事のお祝い 【祭】
  正月行事
  季節行事

お祝い・用語集 【祝】
  冠婚祭
  祝い酒・宝石


Copyright (C) 【 お祝いマナー知恵宝庫 】 All rights reserved